blog index

萌にっき

鹿児島県川辺町にある店遊び萌の日記です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
街はギャラリー 皆様 本当にありがとうございました。
3月1日から9日まで、川辺商店街に、子どもたちの絵を、皆様のあたたかい
ご協力のもと、飾ることができまして、たくさんの地域の皆様方のお力をいただき、無事終わることができました。かわなべの小中学生のみなさま、こころよく絵を提供していただき有り難うございました。私達のいたらなかった点、ご容赦してください。
街は、ギャラリーは、本当に皆様方のあたたかいお力が、あって実現できたものです。私達、萌も川辺の一店舗して、これからも川辺と歩いていきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。
| moe-moe1 | ニュース | 15:43 | - | - |
街はギャラリー 開催
川辺二日市も終わり、日増しに、春めいてきています。
3月1日〜9日まで、川辺の商店街のご協力をえて、川辺の子どもたちの絵を
川辺の街に展示します。絵は、川辺の子どもたちの絵を中心に、ピカソの子どもたちの絵と一緒に飾ります。
多くの町内外の方々に絵を楽しみながらこの川辺の町を散策し、
商店に立ち寄ってもらい歩きたい街かわなべ 子どもたちの絵を彩りにということからです。
3月1日には、光徳寺にて、午後6時から夕暮れコンサートと企画しています。
コンサートでは、日頃味わえない厳かな灯籠と月明かりのもとで、余韻ある時間を
お楽しみください。
たくさんの方々が、この催しに参加されることを願っています。
| moe-moe1 | ニュース | 16:01 | - | - |
鹿児島大学医学部保健学科看護学学生さんと交流する
保健学科看護学の堤先生の講義の中で、萌のメンバーが、5人、参加しまして、
萌での仕事のこととか、今までの病気の体験を発表してきました。
みんな、さまざまな家庭環境の中、この病気とどのように仲よくなっていったか、自分のの言葉で、学生さんの前で、語りました。
そして、今、この萌での生活ができるのは、この病気を自分で受け入れ、
仲間と助け合い様々な日々のすったもんだから、みんな、生きていることの大切さを実感していることを話してきました。
学生さんも熱心に、私達の話を聞いて下さり、すごく有意義な交流ができました。
また、来年、実習にこられた時には、よろしくお願いします。
すごく大切なものを私達は、皆様からいただき、こころより感謝します。 
| moe-moe1 | ニュース | 14:49 | - | - |
ピカソっ子 カレンダー 2008年版 完成
南さつま市にあるこども美術教室の「ピカソ」の子どもたちの原画をつかったピカソっ子みんなのカレンダー2008年版が、完成しました。今、萌にて、1000円で販売しています。
障がいのある子どもたちのために開設された「こども美術教室・ピカソ」には、園児から高校生まで27名の子どもたちが、瞳を輝かせて毎月第4土曜日の教室を楽しんでいます。
年間1500枚ほどの絵を描いて楽しみ、作品展などを高校生や専門学校生、地域の方々などボランティアの皆様に支えられながら開催されています。また、絵の他に版画・工作・陶芸なども楽しんでいます。どの絵も素直な表現の中に、子ども達の思いや喜びに満ちあふれ毎日を楽しく生活している子どもの姿が浮かんできます。このカレンダーには、多くの障がいのある子どもたちや保護者の皆様の力になってくれるかとを願っています。
皆様、是非、一度、カレンダーを手にとられれてご覧下さい。
素敵なカレンダーになっています。
2008年4月〜2009年3月の年度版のカレンダーですので、プレゼント用にいかがでしょうか。よろしくお願いいたします。
| moe-moe1 | ニュース | 16:34 | - | - |
秋から初冬への萌のいろいろ
10月27日、第9回 萌総会が、無事、終わりました。これからは、10年目に入りますます、みんなの力をあわせて萌を盛り上げていかなければならないと思います。
今年のぎったんばっこん賞には、秋田さんが選ばれました。また、萌から送られる感謝状は、ワンディシェフの大竹野さん、上山さん、プロエイトの原口さん、花みずきさん、アートフラワーの田中先生に送られました。皆様方の日頃のお力添えがあって萌が、運営できてることを、みんなで、再認識し、皆様方に感謝しています。
11月11日には、合併前、最後の川辺のイベントとであるかわなべ磨崖仏まつりに参加しました。萌のみんなで、ヴォアラ珈琲の萌ブレンドを販売しました。
当日は、天候も良く、コーヒーが、320杯近くでて、うれしい悲鳴でした。磨崖仏まつりには、毎年、参加していますが、こんなに楽しいお祭りは、なかったです。
みんなと秋の一日を、岩屋公園で、ゆったりすごせたことは、私達にいい意味での薬になりました。これからも、回りの皆様の手をおかりして、様々な取り組みをしていかなければならないと思います。
| moe-moe1 | ニュース | 15:42 | - | - |
秋の萌手作り市・もえもえマーケット開催について
11月25日(日)、店遊び萌にて、春に続いて、秋の手作り市を企画しているところです。店内を、作品出品者の皆様に、自由に、つかってもらい、作品出品者の皆様とお客様の顔と顔の見える関係づくりのお手伝いが、できればという思いからです。
萌が、開店してから、9年がたち、10年目を向かえます。これも地域の皆様方と作品出品者の皆様がた、ボランティアの皆様の支えが、あるから、ここまで、歩んでこられました。今、きびしい時代をむかえてますが、みんなの力と汗で、
萌を守ってていかなければならないと思います。
皆様、これからも、よろしくお願いします。
| moe-moe1 | ニュース | 14:32 | - | - |
岐阜県瑞穂市にて公開講座に参加する
9月8日(土)岐阜県瑞穂市にて、ボランティア養成講座に参加してきました。
瑞穂市の社会福祉協議会の山崎さんはじめ皆様方、お世話になり有り難うございました。
公開講座では、皆様方が、熱心に、萌の日頃の地域での活動を聞いてくださり、
また、私達の病気体験を聞いて下さり、2時間が、
あっというまに過ぎてしまいました。
鹿児島からご縁あって、岐阜で、話すことができて、うれしい限りです。
これからも、今日のご縁を大切にしていき、萌での活動を、みんなで、
協力しあいながらしていきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いいたします。
| moe-moe1 | ニュース | 15:33 | - | - |
町民体育祭参加、おおいに走る!!
<strong>9月2日、川辺町、最後の町民体育祭に、萌も参加しました。
職域対抗リレーのポーフォーマンス部門に、エントリーしました。
ディケアから鬼の色とりどりのカツラを借り、それをかぶり、萌の旗をもって、
4人の選手が、諏訪グランドを駆けめぐりました。
消防団の方々とぬきつぬかれながら、最後は、KEN.Tが、セーラー服の着て、見事なポーフォーマンスを披露して、会場を沸かせ、見事、一位になり、応援するみんなも選手も楽しい、夏の一日でした。
| moe-moe1 | ニュース | 10:45 | - | - |
森の学校で、ゆめあいパーティ みんなで、夏の一日を楽しむ
8月25日、旧長谷小学校あとの、森の学校で、第2回目のゆめあいパーティを開催しました。ピカソの皆様、ゆめの樹の皆様、そして、萌のメンバー・スタッフが、参加してピカソっ子カレンダーの完売を記念して、ボランティアの皆様を含め80名近い人数が、集いました。
最初に、宗先生から、今日、一日の予定の行事が、皆様がたに、発表されまして、そして、今日、参加されるボランティアの皆様が、紹介されました。
10メートル近い画用紙に、みんなで、好きな絵を描いていきました。だんだんと、
その過程で、みんな、うち解けてきて、素敵な絵が、完成しました。
昼食も、今年も、玉屋さんの児玉龍郎さんが、素敵なサプライズを用意してくださりました。お弁当ののし紙に、ピカソっ子の絵をつかってくださりましてみんな、おいしくお弁当をたべました。
そして、楠部先生の素敵なシャンソンの歌声を聞いて、場が、和らぎました。
昼からは、松山千鶴子さんのシャボン玉に、
大人も子ども、夢中になり、時間をたつのも忘れるほどでした。
皆さん、なにか、すてきな、夏休みの思い出を、今日一日、もらいました。
これからもこの関係を大事にしていかなければとおもいました。
本当に、皆様、ありがとうございました。
| moe-moe1 | ニュース | 15:39 | - | - |
かわなべ祇園祭参加、まつりをおおいに楽しむ。
7月28日、川辺祇園祭のおどりの連に、本町通り会の皆様がたと参加しました。
最初は、人数も少なく、淋しいなと思っていましたが、祭り当日は、ゆめの樹のスタッフ・メンバー、児玉病院の職員の皆様がた、萌のメンバー・スタッフ、そして実習にこられていた、城西プロフェショナル・神村学園の皆様方、総勢28名の皆様方が、本町の踊り連の皆様方々とちびまる子ちゃんの曲にのせて、広瀬橋から川辺高校ちかくまで、夏の暑さに負けることなく、みんな、最後まで踊りとうしました。 沿道には、たくさんの人々がつめかけ、水に清めながら、川辺の夏のお祭りをたのしみました。
夜には、かわなべ磨崖仏太鼓の演奏や演舞もあり、
そして夏の夜空に花火が、彩りをそえたのしい夏の一日を演出してくれました。
| moe-moe1 | ニュース | 14:34 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ